menu

レトロキャラクターコレクション

昭和・平成初期のサンリオ・サンエックスをメインに、主に女の子向け玩具・文具・雑貨をご紹介しています。

ピニームーの裁縫箱とタオル

最初にご紹介するのは1987年生まれの元気なくまの男の子のキャラクター、ピニームー(PINNY-MU)です。 手書き風のやさしいタッチのイラストが特徴で、実はたれぱんだ以前のサンエックスでは最大のヒットキャラクターなのだそうです。

ムーちゃんにはペンギンさんやねずみさん、ひよこさんなど動物のお友達がたくさんいて、特技は野球と木登りです。

学校教材のお裁縫箱

ピニームー裁縫箱(家庭科教材)

ピニームーグッズの中では、ファンの人以外にも認知度の高いこのお品。なぜかといえばこちらは学校の家庭科の授業用の教材なのです。

女の子向けデザインでほかにあったのは同じサンエックスのカイジュウパラダイス、一番人気はうちのタマ知りませんか(3丁目のタマ)のデザインでした。サンリオ系はなかったと思います。

ピニームー裁縫箱(家庭科教材)

今も現役で使っているので普段はほかのものも入っているのですが、当時ものだけを入れた状態で撮影しました。 イラストが描かれたケースの中には針と糸のケースとピンクッションが入っています。糸切ばさみは当時のものは切れなくなってしまったので処分しましたが、他は大体残っています。

ピニームー裁縫箱(家庭科教材)

ケースは2段になっているのですが、下の段に入っていた当時の縫い方練習用の布や説明書です。それにしてもこんなものまで取っておくとは…我ながら感心します(;´Д`)

ピニームー裁縫箱(家庭科教材)

こちらは持ち運び用のショルダーケースです。裁縫箱や道具は当時ものですが、バッグは汚れやヤケがひどくて10年位前にオークションで再購入。何でもあるんだなぁ…オークションって。

(2013年某日 記)

タオル

ピニームータオル

こちらも当時もので、1993年ごろにはすでに手元にあったと記憶しています。当時私の部活後の汗をガシガシ拭いていましたが、しっかりとしたつくりなので傷みはあまり残っていません。

中学時代一度行方不明になり、気づいたら泥だらけで部室の前に落ちていたり…いろいろありましたが現在まで手元に残ってくれた思い出のお品です。

(2013年某日 記)

NEXT  INDEXへ戻る

サイト内検索

powered by Google


© 2013-2020 レトロキャラクターコレクション 管理人 ひよこ

Menu

top