サンリオやサンエックスキャラクターのレトログッズや、レトロ&ユニークな文具・おもちゃ等を雑多にご紹介しています

レトロキャラクターコレクション

サイト内検索 powered by Google

星の国デパート&ミニソフトシール(キキララ初期グッズ15)

キキララ初期グッズの続きです。

(2019年1月17日 追記)

ミニソフトシールの記事を追加いたしました。ページ下部をご覧くださいm(__)m

星の国デパート

昭和レトロ*キキララハウス「星の国デパート」

久々の大型グッズのご紹介。「星の国デパート」です。

「星の国デパートへようこそ」という看板に時代を感じます(´∀`*)ウフフ。昭和40〜50年代の地方都市によくあったような、デパートというより百貨店という方がしっくりくるお店です。このお店を見ると、地元にあった長崎屋といせや(現在のベイシア)を思い出します。

昭和レトロ*キキララ「星の国デパート」

残念ながら小物の欠品が多いので、陳列が寂しいです(^_^;)本来は80個のパーツがついていて、食べ物から文具、おもちゃ、本、家電、衣料品まで何でもそろっています。エレベーターの上に付いたハンドルを回すとくるりとうしろから売り場が登場します。ファンシーグッズショップがあるところに時代を感じます♪最上階はレストランです。

キキララ「星の国デパート」*昭和レトロ

キキララ「星の国デパート」*昭和レトロ

上階の各売り場の品物を黄色いカートに入れ、最後に左端に持ってくると、カートから商品が滑り降りて下のレジのところのかごに入る仕組みです。各階に1つずつカートが設置されているはずですが、1つ欠品です。

キキララ「星の国デパート」*昭和レトロ

エレベーターの裏側の売り場です。1階が家電、2階はおもちゃ、3階がファンシーショップで、最上階にレストランがあります。 地元のお店も、最上階にレストランやファンシーショップ、おもちゃ屋、本屋、CDショップなど、子供が喜ぶショップが集中していた記憶があります。

キキララ「星の国デパート」*昭和レトロ

キキララ「星の国デパート」*昭和レトロ

ボロボロですが…箱の写真では、パーツが揃った状態の陳列をみることができます。小物が揃うととてもにぎやかです。屋上には回転飛行機がついています。

数年前実家に帰ったときに広報を見たら、昭和時代の懐かしい写真特集が組まれていて、その中にいせやのオープン時の写真がありました。ちょうど”星の国デパートへようこそ”という箇所と同じように、建物の外に”はじめまして、いせやです”という垂れ幕があったのが新鮮でした♪

地元のいせやは閉店後建物も解体されてしまったのですが、長崎屋の方はそのまま居抜きでテナントが入り営業しているため、現物が残っている分いせやより店舗の様子を思い出しやすいんですよね。2階のエスカレーター付近に当時田舎には珍しかった白い自動演奏ピアノがあったこととか。

個人的には、長崎屋の方が私の好きなファンシーショップと、おしゃれな感じのファミレスがあったのと、外の様子が見れるシースルータイプのエレベーターがあったので好きでしたが、どちらも同じくらい行きました。2店とも駅の近くにあったので、小学校高学年の時には電車で友達と一緒に行きました。どちらのお店も、食料品からおもちゃまでなんでも揃う、子供の私にとってはまさに夢の国でした(*^_^*)

(2018年6月10日 記)

ミニソフトシール

昭和レトロ*キキララミニソフトシール*ファンシー文具

こちらで紹介したキティちゃんバージョンと同じものです。キキララちゃんのデビュー時のグッズは空や雲をバッグに、キキララちゃんの”お星さま”らしさが描かれた物が多かったですが、少し経つとこのイラストのように、日常生活の様子が描かれることが増えていきました。

ちなみにこちらの絵柄は、2000年代に入ってからの復刻グッズにも採用されています。

昭和レトロ*キキララミニソフトシール*ファンシー文具

こちら側はお星さまらしさが全開の最初期デザインで、特に星に乗って飛んでいる二つの絵柄は、雲のティーカップに乗っているものよりもお顔の印象が素朴でレトロ感が強いです。それもそのはずで、この絵柄はキキララのデビューグッズ”ソックス型パース”に描かれていた”元祖”キキララちゃんなんです。

(2019年1月17日 記)

次のコレクションへ キキララIndexへ戻る HOMEへ戻る 



Copyright(C) 2013-2019 レトロキャラクターコレクション 管理人 ひよこ・デラックス All Rights Reserved.