サンリオやサンエックスキャラクターのレトログッズや、レトロ&ユニークな文具・おもちゃ等を雑多にご紹介しています

レトロキャラクターコレクション

サイト内検索 powered by Google

サンリオ・サンエックスレトログッズの見極め方

基本的には両方とも製造年が明記されているので、何のコツも必要ありません(;^ω^) ただし、両社ともに古いグッズには年代表記がないようです。表記ルールが定まっていなかったのでしょうね。

年代表記がなくても、ロゴマークをみることである程度年代を絞り込むことができますので、管理人の手元にある限りでロゴ画像をご紹介していきます。

サンリオについて

昔のサンリオロゴ(1968年ごろまでのもの)

管理人が知っている限りで一番古いロゴはこちら。かつての会社名「山梨シルクセンター」だった時代、1968年ごろまで使われていたロゴです。いつから使われていたかは未確認です。

昔のサンリオロゴ(1969年ごろ〜1972年ごろまでのもの)

こちらもまだ旧社名の時代、1969年から72年ごろまで使われていたロゴです。最初のロゴと同じように文字のみのシンプルなデザインですが、筆記体表記でちょっとスタイリッシュな感じに。

サンリオ旧ロゴ(1974年ごろ〜1996年ごろまでのもの)

こちらが、1973年ごろから1996年ごろまで使われていたロゴ。キティちゃんやマイメロ、キキララなど、私たちにもなじみ深いサンリオキャラの古い製品にはこのロゴが使われているので、見覚えがある方も多いでしょう。

社名を正式に「サンリオ」に変更したのが1973年のことですので、それと同じタイミングでロゴも変更されたと思われます。

サンリオロゴ〜97年以降のもの

こちらが現在のロゴマーク。「SANRIO」が筆記体で表記されていて、最後のOがハートマークになっています。97年以降はこのマークが使用されています。

サンリオ著作権表示部分

次は年代表記についてです。 キキララやキティなどのオールドキャラの初期物に記載のある「©1976」というのはコピーライト、つまり著作権表記で、製造年とは異なります。

サンリオがキャラクター商品の使用許諾業務を開始したのが76年であるため、それ以前に誕生したオールドキャラクターは一律に「©1976」と記載されています。

初期グッズには「©1976」の表記しかないので製造年まではわからないことが多いですが、とりあえず古い物であることは確かです。 (※まれに、製造年と思われる年代のみが書かれている初期グッズもあります。)

サンリオグッズ年代表記例

「©1976」の隣に製造年が記載が入っているものは、確認できる限りもっとも古くて1983年製のお品からです。

ちょっと折り目が入っていて見ずらいですが、これが1983年製の商品の年代表記です。83年から現在に至るまでこういう形式で記載されているはずです。

サンエックスについて

サンエックスはもともと、「チダ・ハンドラー」という社名でした。創業は1932年と、サンリオよりずっと古い企業です。ちなみに、「サンエックス」と社名を変更したのは奇しくもサンリオと同じ1973年のことだったそうです。

ものすごく古いグッズには旧社名のローマ字表記のロゴが入っていますが、ロゴの現物は残念ながら用意できませんでした(^_^;)

サンエックス旧ロゴ

90年代まで使われていた旧ロゴマークです。 サンエックスの名にちなんでか、Xが3つ並んだデザインとなっています。 よく見るとXの上部に●が描かれ、人のような形になっていて、3人の人が手をつないでいる姿を現しているようにも見えます。

サンエックス現ロゴ

こちらが2000年以降から使われている現在のロゴマーク。「San-X」というローマ字表記で、最後のXがクローバー(お花?)のようなデザインになっています。

年代表記の画像が用意できなかったのですが、基本的にすべて製造年のみのようです。

次の記事へ  雑記帳Indexへ  HOMEへ戻る 



Copyright(C) 2013-2018 レトロキャラクターコレクション 管理人 ひよこ・デラックス All Rights Reserved.