サンリオやサンエックスキャラクターのレトログッズや、レトロ&ユニークな文具・おもちゃ等を雑多にご紹介しています

レトロキャラクターコレクション

サイト内検索 powered by Google

ぱてぃぱんのようちえんあそび&私のきゅうきゅうバッグ(チープトイ2)

チープトイご紹介ページ第2弾です。

2点とも最近複数点セットで購入したので、ヤフオクで余分なものを処分しました。チープトイなどのファンシーグッズには根強いファンはいますが、絶対数は多くないのでなかなか売れないんですよね(^_^;)

ぱてぃぱんのようちえんあそび

レトロファンシー文具セット”ぱてぃぱんのようちえんバッグ”

おみやげやさんや露店のおもちゃやさんの定番、バッグ入りの文具セットです。バッグ系のチープトイは中身がおしゃれセットだったり、お医者さんごっこセットだったりといろいろバリエーションがあります。

こちらのぱてぃぱんは、チープトイ界のキャラクターの中ではだいぶまともな見た目ですが、おそらくこちらの”チックチャム”というキャラを意識したものではないかと推測されます。

チックチャムは1980年代初期に誕生し、デザイナーさん本人著の知育絵本をはじめ、有名メーカーのお菓子や玩具、紙おむつのキャラクターにも採用されていたそうで、当時かなりの人気キャラだった模様です。年代的に私はドンピシャだったはずなのですが、なぜかまったく記憶にありません(´Д`υ)))ポリポリ

レトロファンシー文具セット”ぱてぃぱんのようちえんあそび”

おけいこ帳にはぬりえと絵日記、ひらがなと数字の練習帳が入っています。パッケージを取って中身を確認していないので、筒状のものの正体が不明です。ミニ地球儀はよく見ると土台が鉛筆削りになっています。

この”ようちえんバッグ”には別バージョンのピンク色のものがあります。単純な色違いではなくバッグや中の小物のデザインも違っていて、何というか…パチものチープトイの割には意外にしっかり作られている印象です。

底面にSTマークがあり、それを見るとどうやら1991年(平成3年)のお品のようです。思ったほど古くはない…かと思いましたが、それでももう30年近く前のお品です(;´Д`)。年を取ってくると年数の経過がよくわからなくなるんですよね…

(2019年2月4日 記)

私のきゅうきゅうバッグ

昭和レトロなおもちゃ”私のきゅうきゅうバッグ”かんごふさんセット

チープトイメーカームラオカトイ(※正式な社名は”株式会社ムラオカ”です)の”お医者さんセット”です。昭和61年ごろの製品になります。

ムラオカさんのこの手のおもちゃでは、高橋真琴さん風の女の子のイラストが描かれた”私のかんごふさんバッグ”が有名です。同年代の方なら多分一度は見たことがあるかと。私も持っていました( ゚ω^ )b

上述したリンク先の製品はカギ付で、比較的新しい物です。昭和時代のものはデザインは同じですがカギがありません。結構最近(といっても7〜8年前)までこのデザイン&中身で普通に売っていましたが、現行品は現代風のイラストにリニューアルされ、中身のデザインも一新されています。(※現行品はこちら

昭和レトロなおもちゃ”私のきゅうきゅうバッグ”かんごふさんセット

上述のかんごふさんバッグよりもこちらの方が箱が若干大きめで、付属品も多いです。なぜか腕時計も入っていますね(;・∀・)薬の箱が見えますが、サロンパスやパンシロンなど商品名がそのまま使われているのは昔ならでは。現行品は当たり障りのない物に変更されています。

ままごと系商品の食材パッケージがパクリだったり、キャラクターをパクっていたり…かつてのチープトイにはよくあった話で、買う側としてはそれが魅力でさえもあったのですが、今はいろいろと厳しいのであまり見かけません。(※ユカちゃんシリーズは現行品でも食材パッケージはパクッたままですが(;^ω^))特にムラオカさんの場合はライセンス商品を扱っているため、コンプライアンス的なものはちゃんとしているのでしょう。

ムラオカさんは昭和54年(1979年)創業で、意外に若い会社です。前述のとおり、現在はサンリオなどのライセンス商品も製造していますが、オークションなどで拝見する限り、古い時代はオリジナル製品のみの製造だったようです。

次のコレクションへ  ノンキャラクターグッズIndexへ  HOMEへ戻る 



Copyright(C) 2013-2018 レトロキャラクターコレクション 管理人 ひよこ・デラックス All Rights Reserved.